スマ部屋の安さの秘密

1.仲介手数料は無料か半額のみ!

仲介手数料無料でご紹介できる物件(つまりオーナーさんから「広告料」がもらえる物件)かどうかもお会いする前に正直にお教えいたします。
また仲介手数料半額(つまりオーナーさんから「広告料」がもらえない物件)かどうかも、正直にお答えいたします。
もちろんその時点で空きがある物件は全てご案内可能ですので物件数は地域ナンバー1です。

このようなシステムにしたことにより、ご案内前からすでに初期費用もわかり営業マンとのわずらわしい駆け引きもなく、ゆっくりとあなたと一緒に未来を育むお部屋のことだけを考え見学できます。

2.ご来店不要の現地待ち合わせ

私たちはお客様の貴重な時間と手間を極力少なくさせたいがため、ご来店して頂く必要はございません。

また、物件の前でお待ち合わせするため実際には案内できない物件『おとり物件』などで騙される心配もありません。
ご来店いただく必要がないので実際には空き募集していない物件「見せ物」のファイルを無駄にめくらせて仲介業者の利益の高い物件に誘導させられることもございません。

3.案内が終わればすぐに現地で解散

お客様の貴重なお時間を大切にしたいという思いから、物件見学が終わるとそのままそこで解散です。
一般的な不動産屋さんのように無理に店舗に連れていき他の資料を見せてお客様を迷わすような行為はいたしません。
もちろん物件がお気に召した場合はその場でお申込みをしていただけます。

仮に、ご案内した物件がお気に召さなければ後日同じように沢山の別の物件資料をお送りさせていただきます。

4.お一人でもゆっくりと物件が見れます

もし、お客様がおひとりでゆっくりとお部屋を見学したい場合は遠慮せずに事前におっしゃってください。
営業マンはお部屋の鍵を開け、外でお客様の見学が終わるまでお待ちしておきます。

ご自身でゆっくりと家具の配置などを考えたいところに営業マンのゴリ押しだけで物件を決めてしまうのは残念なことです。
他社の多くが必ず営業マンと一緒に室内を案内するのには理由があります。
営業マンは個人の歩合が何よりも大事なため、あることないことをでっち上げて、
お客様を惑わし自分の利益の高い物件に誘導するためです。
これを業界用語で「消し」と呼びます。これは不動産屋の一般的な営業手法です。

もちろんスマ部屋のプロのルームアドバイザーに意見がほしい方は気軽に質問してください。

5.お申し込みからご入居まで

物件のお申し込みはその場でご記入いただくか、または後日メール等でいただく形になります。
身分証明書が必要になりますのでご見学当日は運転免許証、保険証などをお持ちください。
そしてオーナーまたは管理会社の審査が下りて初めて契約です。

契約は弊社にご来社いただくか、場合によっては弊社の宅建資格保持者がお客様のご指定の場所まで伺い重要事項説明と合わせて行わせていただきます。
入居日前に鍵が弊社に送られてきますので、宅配でお客様のご指定の場所に送らせていただいて完了です。
お急ぎのお客様は弊社に来社いただき鍵をお渡しすることもできます。

6.家賃交渉などはお任せ!交渉力はケタ違い!

ちょっと家賃が予算に合わないんだけど?敷金、礼金、なんとかならないの?
こんな相談はお任せください!

本部に蓄えております莫大なデーターで過去の事例、現在の近隣相場を全て数値化してお客様に合うように交渉にあたらせていただきます。
各管理会社、オーナー様の特性もデーター化しておりますので他社とは交渉力が違います。

すべてのお客様が値段もスマートにお部屋さがしをしていただけることがスマ部屋の強みです。

7.ライバルには絶対負けません!

賃貸業界ではどこの不動産屋も扱える物件数は同じです。
これは業者間流通という仲介業者専用のシステムで物件の出所が同じだから起こる現象です。お友達が住んでいて気に入った物件、他社で以前ご覧になったお気に入りの物件があれば、ぜひスマ部屋にお問い合わせください。
他社の仲介手数料のお見積りをご提示いただければ必ずそれよりもお安くいたしますことを宣言します!

8.本当にスマ部屋が一番安いの?と思われる方へ

本当にスマ部屋が一番安いの?と思われている方へ全てのカラクリをお教えます。

スマ部屋の利益は管理会社もしくはオーナー様から頂いています家賃の1ヶ月の広告料でまかなっております。
それ故にお客様からは仲介手数料を頂かないシステムとなっております。

しかし現在、まだまだ広告料が頂けない物件も多いです。
その場合は仕方なしにお客様から半月分の仲介手数料を頂いてしまうことになります。

きっと近い将来全てのオーナー様から広告料が頂ける時代が来ると信じて今のシステムにして努力していますことをご理解ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加